2012年9月11日火曜日

企画展:ワークショップ効果

8日から10日までトカトカの企画展でワークショップをしました。
作家と一緒にドローイングを描くというものです。
なんでも好きに描いていいよと言うと、こどもたちは好きに描いて遊んでますけど、大人たちはなにを描いたらいいの?とか、どう描けばいいの?とか、描き方を教えてとか言うじゃないですか。
描き方なんてないし、なにをどう描こうが自由だと説明するんだけど、どうも好きに描くことができない様子。
いろいろ言いながらも描いてくれました。
普段から勝手気ままに描かずにはいられないので、好きに描いていいといわれると描けないとはなんだか変な話だと思うけど、大多数はそのようです。

なかには好きなキャラを描いてくれとリクエストして描いてもらって大感激な人もいました。
この効果は絶大です。ワークショップが終わってから数日経ってもまだやってます。自分で色塗ったり、描いたりしてます。
明日も描くんだとか言ってますけど。いつまで続くのかな?

ワークショップは終了しましたが、トカトカへ来たらいつでもドローイング描いてください。
画材を用意して待ってます。参加費100円で何枚描いてもOK。

0 件のコメント:

コメントを投稿