2012年6月7日木曜日

6月7日の窓を覗く

2週間ぶりに帰ってきた秘密基地。
今日は中国と韓国の話をしながらおろち君の色を塗る。
中国土産は虎の写教本と茉莉花茶。

そうそう、韓国出張ではいい仕事したぞ。
参加者が40人を超えて、3分の1くらいは断ったくらいの賑わいだったし、ガラスの窯もデカくていい子だった。窯を借りに行った工房ではわしらのゆるやかな技法に興味津々だったし、
それからYCの報告もしました。これまたいい仕事したぞ。
何よりこの企画をっ実行している子たちが15歳から20歳の子達3人で全部やってるところがほんとにすごいと感じた。

一緒に中国へ行った子も初めは戸惑っていたけど、中国語を教えつつ、一緒にぶらぶらしながら楽しく過ごした。帰るころにはもうちょっと中国にいてもよかったのにと思うくらいになって、やっぱし海外は楽しいぞ、また行こう!と誓ったのでありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿